【目指せTOEIC730点 & 外食&料理&投資】

●
【TOEIC私の勉強法 こうすれば730点が奪取出来る(はず)】
写真
写真
内容
500点以下:
DUO3.0で基礎固め

聞く、読む そしてシャドウイング
600点以下:
DS教材で楽しみながら

DS英語漬け、TOEIC DSトレーニング
730点以下:
アルク教材で弱点克服

TOEIC(R)テスト攻略プログラムで最終章
【まとめページ】
写真
内容
TOEIC受験履歴
私のTOEIC受験履歴を公開しました。最高は760点、苦節x年。ようやく悲願達成です!!
外食・グルメ紹介
ぶり丼 他
料理・食品
家料理、食品紹介
投資(FX・株)
ループイフダン シストレでコツコツ運用日記
◆運用開始日 予算
2015/1/27 20万円で運用開始
◆売買方法 1000円通貨
リスク回避の為、少ないポジション数です。
ループイフダン S15_S15 1本(重複購入無し)
ループイフダン B15_B15 3本(重複購入無し)
◆運用方法
超簡単、朝夜の1回 5分間だけメンテ。3本ポジションを持っていたら、1本だけポジション解消(長期保有ポジションを作らないため)

2015年11月01日

11/1 2015 天皇賞(秋) 回顧 ○ステファノス2着

1,000m通過は60.6、勝ちタイムは1:58.4。レース展開は予想とは少し反してクラレントが先頭、2番手にエイシンヒカリ。もし他の馬が主張して行くことがあっても4コーナー過ぎで一応先頭に立って、申し分ない展開だったように思うが、末脚勝負でかなり劣って負けてしまった。敗因としては初GIで確かに馬も入れ込んでいた。あともうひとつは2,000mは若干長いのかもしれないと言うことかもしれない。勝ったラブリーデイはもともとノーマークを決め込んでいた。今回もスタートも決まってエイシンヒカリを中に入れず、自分は中に入ってエイシンヒカリの抜け出しを目標にそろっと抜け出して勝ちを拾った。先週のキタサンブラックと同じように鞍上の好騎乗が秋の盾を手に入れた最大原因だろう。今後も人気なるだろうから買いにくいな。で、私の他の馬は

◎サトノクラウン 牡3 56.0 ルメール 17着
『心配していた休養明けが裏目に出ていたようだ。プラス10キロで余裕がありすぎる馬体で切れもなかった。次の巻き返しは必至だろう。』

○ステファノス 牡4 58.0 戸崎圭 2着
『うまく立ち回った。ステファノスは頑張ったのに他の馬達が・・・・。』

▲アンビシャス  牡3 56.0 Mデムーロ 5着
『道中もまずまずの折り合いで良いように見えた。勝ち馬との差は位置取りの差だけだろう。ステファノスも2着だったので毎日王冠組は強かったと言うべきだろう。』

△ダービーフィズ 牡5 58.0 Cデムーロ 15着
『どこにいたか分からなかった。初戦はGIIまでの馬と言う事か。』

☆エイシンヒカリ 牡4 58.0 武豊 9着
『前述した通り。ちょっと人気になり過ぎたかな。次走はマイルCSでもう一度見てみたい。』

ステファノス指名で的中したいところだったが、残念ながら・・・。また頑張ります。
◆良かったポチッとしてください。


posted by タップダンスシチー at 19:22| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

2015 菊花賞 回顧 & 敗因分析 ◎ワンダーアツレッタ 14着

1,000m通過は60.2、勝ちタイムは3:03.9と平凡なタイム。レース展開は予想通り、スピリッツミノル、リアファル、ミュゼエイリアンが逃げる展開だったが、スピリッツミノルは大逃げではなく、普通の逃げ、それで普通のタイムだったのでアルバートドックを含む各馬が3コーナー辺りで仕掛けてきた。全員仕掛けたものだから、そこでじっと待機していた、キタサンブラックがごっつあんゴール。あんな騎乗が出来るんだったらもっとGIを北村は勝っても良さそうなものだが・・・。たまたま的中したとしか言いようがない。敗因分析は下記。

◎ワンダーアツレッタ 牡3 57.0 Mデムーロ 14着
『そとそとをまわる横綱相撲。ドゥラメンテじゃないのだから、それは無理だろう。デムーロも最近荒い競馬が目立つな。』
〇リアルスティール 牡3 57.0 福永 2着
『道中折り合いに苦しんでいた。でも、この馬らしい競馬は出来た。悪くはなかったが負けた福永は非常に悔しいだろう。』
▲アルバートドック 牡3 57.0 藤岡康 12着
『人気薄なので3コーナーから勝負に行くのもやむおえない。勝ちにいって負けたので悔いはないだろう。』
△スティーグリッツ 牡3 57.0 内田博 11着
『痛恨の出遅れ。これが全てだっただろう。』

菊花賞はなかったことにして、次にこの馬達が出てきた場合はゼロベースで考えていきたい。


◆良かったポチッとしてください。
posted by タップダンスシチー at 22:17| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

10/18 秋華賞 回顧 2015

ノットフォーマルが作り出した1,000m通過タイムが57.4と超ハイペース、ミッキークイーンの位置は中団、トーセンビクトリーはその後ろ、最後方にタッチングスピーチと言うことで予想とは多少違った展開になったものの、ハイペースなら上位3党が抜け出すと思っていた。ただ、2着に距離が長くデムーロ不安と思っていた、クイーンズリング。3着にはいくら前走500万で強い勝ち方をしたとは言えど、3歳戦でこれまで戦ってきた相手が弱いと思っていたマキシマムドパリが来るとは思っていなかった。(最後まで悩んでいた相手ではあったが・・)クイーンズリング、マキシマムドパリもある程度前にいたので、これほどのハイペースでも前の方が残ると言う馬達にとっては過酷なレースだっただろう。勝ったミッキークイーンは4コーナーを回ったら鞭の連発。手ごたえが怪しくて惨敗なのかと思ったら、力強く抜け出してきた。この馬は3歳の中では1枚上手なのだろう。私が購入した他の馬達は。

◎タッチングスピーチ 牝3 55.0 ルメール 6着
『安心のルメールのはずが、小回りで前有利にもかかわらず、最後方を選択とは・・大外をぶん回してあの着順であれば誰でも出来たような気がするが・・・・』
〇ミッキークイーン 牝3 55.0 浜中 1着
『4コーナーで手ごたえが怪しいのかと思ったが、力強く伸びてきた。3歳の中では力が抜けていそうだ。』
▲トーセンビクトリー 牝3 55.0 武豊 8着
『ミッキークイーンの後ろで、あのハイペースなのにかかり気味で制御が効いていなかった模様。次回は見直してもう一度勝負したい。牝馬は難しいのでしょう。』

当然馬券は外れ。次の菊花賞でまた頑張ります。


的中して治療器を購入したいです。腰がちょっと痛いので・・・価格比較サイトと同価格で送料も無料です。

【送料無料】パナソニック 低周波治療器 おうちリフレ ビビッドピンク EW-NA65-VP [EWNA65VP]

価格:10,950円
(2015/10/17 17:33時点)
感想(0件)




◆良かったポチッとしてください。
posted by タップダンスシチー at 20:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。