【目指せTOEIC730点 & 外食&料理&投資】

●
【TOEIC私の勉強法 こうすれば730点が奪取出来る(はず)】
写真
写真
内容
500点以下:
DUO3.0で基礎固め

聞く、読む そしてシャドウイング
600点以下:
DS教材で楽しみながら

DS英語漬け、TOEIC DSトレーニング
730点以下:
アルク教材で弱点克服

TOEIC(R)テスト攻略プログラムで最終章
【まとめページ】
写真
内容
TOEIC受験履歴
私のTOEIC受験履歴を公開しました。最高は760点、苦節x年。ようやく悲願達成です!!
外食・グルメ紹介
ぶり丼 他
料理・食品
家料理、食品紹介
投資(FX・株)
ループイフダン シストレでコツコツ運用日記
◆運用開始日 予算
2015/1/27 20万円で運用開始
◆売買方法 1000円通貨
リスク回避の為、少ないポジション数です。
ループイフダン S15_S15 1本(重複購入無し)
ループイフダン B15_B15 3本(重複購入無し)
◆運用方法
超簡単、朝夜の1回 5分間だけメンテ。3本ポジションを持っていたら、1本だけポジション解消(長期保有ポジションを作らないため)

2014年11月24日

11/24 TOEIC 試験感想と集中力持続方法

昨日(2014/11/23)に受験したTOEICの反省点を各パートごとに記載しておきます。()内は予想正解数

◆Listening (58/100)
PART1 ・・・ 『簡単。ただ、途中ふっと別なことを考えてしまった』 自信度 ◎(8/10)
PART2 ・・・ 『自信をもって臨んだにも関わらず、半数は不明。どうか』 自信度 ▲(15/30)
PART3 ・・・ 『森門、木門を意識し取り組み、小さな問題を逃さないようにした』 自信度 ○(20/30)
PART4 ・・・ 『わかる問題とわからない問題がはっきりしていた。集中力が必要』 自信度 ▲(15/30)

◆Reading (55/100)
PART5 ・・・ 『思ったより、品詞の問題より言葉の問題が多く時間がかかった』 自信度 ○(25/40)
PART6 ・・・ 『模試より時間をかけて読んだ。問題ないだろう』 自信度 ◎(10/12)
PART7 ・・・ 『最後の20問で時間を30分残したにも関わらず、最後はバタバタと塗ってしまった』 自信度 ×(20/48)

◆合計 113/200
途中ふと集中力が途切れることがあったので、まだまだ集中力アップが必要ですね。
私の集中力持続方法は下記。

Listeningの時の集中力持続法。
PART2  ・・・ 1問1問で切り替え
PART3,4 ・・・ 10問ずつしかないを心の中で繰り返し

Readingの時の集中力持続法
PART5,6 ・・・ 品詞の問題かそうでないかを即座に見分ける。PART6は文も読みたい
PART7  ・・・ 簡単な文章だと思って読む。(実際簡単)


◆良かったポチッとしてください。


◆今なら特別価格で更にTOEIC試験が当たります。
私の受講した感想はPART5の問題を解答するスピードが格段に上がるのと、PART3,4の要所のつかみどころが即座にわかるようになると思います。良い講座だと思います。




◆毎日の積み重ねが力になってきているはずです。(私の勉強も)





posted by タップダンスシチー at 08:08| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。